お知らせ

2015/10/17

キラリ☆まちだ祭

11月7日、8日の二日間、恒例の【キラリ☆まちだ祭】が行われます。
7日は中町の「シバヒロ」で農産物品評会が行われます。即売会もあります。
8日は原町田大通りを通行止めにして、「マルシェ・まちだの市」と銘打って町田のおいしいグルメや
楽しいサービスが市場風に並びます。

 

同日「生ッスイ祭」も開催されます。
また「シバヒロ」では5日に食のフェスチバル「町田鉄板焼き」も行われます。

 

イベント目白押しの町田です。

2015/10/11

町田ハロウィンウォーク

今月31日(土)、町田まるごとハロウィン【Mchida Halloween WAL2015】が開催されます。
参加者を募集します。先着200名です。連休明けの13日より募集開始です。
【町田ハロウィンウォーク】で検索してみてください。

2015/10/10

オーナー様必見 三和の管理

【資産価値を高め、入居率を高く維持し、収入を増やす賃貸管理】
―――収益増に貢献するプロパティマネジメント―――

 

賃貸管理において単にオーナー様の代行をするだけでなく、
資産価値の向上を図り、
賃貸経営の収益化を目的としてサポートさせていただきます。

 

賃貸物件を取り巻く状況は日々変化しています。
供給過剰で、長引く空室、賃料の値下げ、収益の悪化…と負のスパイラルに落ち入っているケースが増加しています。

 

【いい管理】とは何でしょうか?
それは入居者に永く住み続けてもらうことです。

 

そのためには気持ちよく住んでもらうことです。

 

気持ちよく住んでもらうには
第一に清潔感です。共用部分が清潔に整理整頓されていることです。(日常の清掃)
第二にトラブルがないことです。同じ建物の入居者同士がトラぶっていたらどちらかが退去してしまいます。(規律の徹底)
第三は迅速なクレームの処理です。賃貸経営はサービス業です。管理業者もオーナー様もこの自覚が大切です。
日々発生する様々なトラブルやクレーム、修繕依頼等々、
多少費用が掛かったとしても、迅速な対応で問題を解決することです。こじれて退去され、数ヶ月も収入なしという状況を想像すれば当然のことです。

 

【いい管理】とは【良く管理された物件】で【入居者満足度】を上げ、永く住んでもらうこと、です。

 

とは言っても転勤や結婚等々で転居せざるを得ない状況もやってきます。

 

賃貸物件は竣工した時から老朽化が始まります。
時間とともに古くなっていき、色はくすみ、埃は溜まり、内装は傷み、資産価値は低下していきます。
これらのリフォームを一度に行おうとすると費用が大変です。

 

退去後のリフォーム時に、一部屋ずつ、少しずつ、行い、部屋の《古さ》を感じさせないようにすることです。
この時に、ライバル物件に差をつけることも頭に入れておきましょう。
差別化はアイデアです。費用を掛けるだけではありません。

 

また昨今の状況を考えると入居募集には最低でも賃料2ヶ月分の広告宣伝費をお考えください。
1ヶ月は当社の契約時の広告宣伝費です。もう1ヶ月は入居者のフリーレント分、又は客付け業者への広告宣伝費分です。入居者又は客付け業者、或いは両者へのメリットを与えないと決まりづらい状況です。

 

入居時の審査も大切です。
賃料に関する経済的な面はもちろん大事ですが、入居者の性質も見極めないと後々トラブルの原因となったりします。(ヒューマングレード)

 

賃料に関してもう少し申し上げますと、保証会社を利用した場合、保証会社が倒産してしまったら当然保証はなくなります。が、その場合は当社が代わって保証を継続します。当然倒産など考えられない保証会社を利用していますが、それでも何があるかわからない世の中ですから…。

 

保証会社利用以外の契約において賃料の滞納が発生した場合、当然保証人に請求しますが、保証人もいろいろで、すぐに払ってくれる方ももちろんいらっしゃいますが、なんだかんだ言ってなかなか払ってもらえないケースもあります。そんな時は3ヶ月分までは当社で立て替えてお支払いします。(3ヶ月の間に解決するよう努力します)

 

その他、予防メンテナンスのご提案、老朽化した建物の場合のリノベーション(目的変更)及び建て替えのご提案、相続対策のご提案

 

もちろんオーナー様の日々の煩雑な業務も代行いたします。

 

1、 入居者募集(賃料査定、借主保証人の審査、賃貸借契約の代理、)
2、 賃料の集金(精算書の作成と報告)
3、 賃料滞納者への対応(請求業務、内容証明、調停、裁判)
4、 解約業務(立会、修理・原状回復の工事の手配、敷金の精算)
5、 契約更新業務
6、 建物・設備の維持管理業務
7、 クレームへの対応、処理及び入居者の有害行為に対する措置
8、 定期清掃業務(エントランス・階段・通路・駐輪場・庭等の共用部分)(頻度により費用別途)
9、 鍵の保管・管理業務
10、 その他オーナー様と借主・入居者との意見調整、突発的に発生する事項への対応

 

○ 入居率がよくなる
○ 家賃の貸し倒れが減る
○ 運営費が下がる
○ 節税できる

 

【収益増に貢献するプロパティマネジメント】を月々の賃料収入の5%にてお買い上げください。
管理料とは考えておりません。【提案型共同事業】の報酬と考えております。

 

また、【サブリース】形式のさらに積極的な事業をお考えでしたらご相談ください。
この場合、アパート・マンションのオーナー様は《空室、滞納、トラブル、保証人、保証会社、募集にかかる費用》これら一切から解放されます。すべて当社で行います。
入居状況にかかわらず毎月一定の賃料収入を得られ、これらのリスクを回避できます。

 

その他賃貸経営についてどのようなご相談でもご依頼ください。
何しろ小さな会社ですから、小回りは自在です。
何なりとご相談ください。対応できることは対応いたします。

2015/10/09

資産価値を向上させ、入居率を高く維持し、収益を・・・・

改善する賃貸管理

 

入居率はバランスです。物件の価値に見合った賃料を設定し、ネットで集客し、
他の物件にはない小さなメリットをつけて成約します。
成約したら永く住んでもらえるように努めます。転勤の場合は仕方ありませんが、更新だからとか、
ほかの入居者がうるさいからとか、近くに新築ができたから…とかは事前に防ぐことができます。

 

更新時のネックは更新料です。これを安く抑えられれば更新時のネックは取り除けます。

 

一つの建物で生活するわけですから、安心のできる人たちでなければなりません。
大声を出したり 奇声を発したりする方は初めからお断りをします。ヒューマングレードといいますが
早く賃料収入を上げたいがために審査を甘くすると、その人ひとりのために周りの入居者がみな迷惑を
こうむり退去してしまっては元も子もありません。もしこのようなことになってしまった場合は、その
人に退去をしてもらいます。そうしないと、次の入居者もまた同じことの繰り返しになってしましいます。

 

近所に新築ができた場合は、その新築物件の価値と賃料のバランスより少しだけお得なバランスにしてあ
げれば思いとどまってくれるでしょう。

 

これから時々このような賃貸経営に関する私の考えを載せていきます。

2015/10/08

居住用物件個人契約の場合、仲介手数料賃料の半月分

賃貸居住用物件の仲介手数料は個人契約の場合、賃料の半月分+消費税となります。

町田の最新の賃貸物件情報から地域情報までお知らせしております

三和不動産では町田エリアの地域情報やお取り扱いしている物件情報について、お知らせページを使って弊社スタッフが独自の視点で紹介しております。地域で開催される楽しいイベントやお祭り、季節のお便りなどもご案内しておりますので、ぜひご覧になってください。
賃貸物件の新着情報もお知らせページでご紹介しておりますので、ワンルームからファミリータイプまでお部屋をお探しの方は是非チェックしてみてください。
お知らせページでご案内する賃貸物件は、弊社でオーナー様から直接ご依頼いただいた物件や、スタッフが直接確認してきた物件ばかりですので、より詳しい内容をご紹介できます。ペット可のこだわり物件なども多数ございますので、ぜひご確認ください。

町田の賃貸なら地域密着!三和不動産にお任せください!ホームページに載せていない大量の町田の最新賃貸物件も随時ご紹介しています!一人暮らし、カップル、ファミリーなどなど、町田に住みたい全ての方にご希望にあった賃貸物件をご案内できるように、気さくで明るいスタッフが、親切・丁寧に『あなたに合った』賃貸物件をお探し致します。